Skip to content

閉じる

初の量産型キャリバー

1885年

初の量産型キャリバー

ビエンヌに移転してから5年後、ブラン兄弟は最初の量産型キャリバー“ラブラドール”を製造します。数々の技術革新や卓越した計時結果により、この新しいムーブメントは優れた性能を示しました。初期に築かれた強固な基盤が、この後10年も経たないうちに時計界に大変革をもたらす19ラインのオメガキャリバーのように、未来におけるさまざまな革新を約束していました。

続きを読む表示件数を減らす
ルイ・ブラン&フィルズ社によるキャリバー量産

Languages