Skip to content

閉じる

6つのうちのすべて

1931年

6つのうちのすべて

1931年、オメガがジュネーブ天文台で行われた6つの試験のすべてで精度記録を打ち立てた時、時計職人の勤勉な努力が報われました。オメガのクロノメーターは、さまざまな異なる状況において、これまで他の時計が記録してきた数字より、優れた精度を示したのです。

精度の新記録を常に追求するオメガの姿勢は、今日まで変わることはありません。最近では2014年にマスター コーアクシャルが類稀な信頼性を証明した時、ムーブメントだけではなく、時計全体を査定する新しいレベルの認定プロセスの適用が必要となりました

続きを読む表示件数を減らす
ジュネーブ天文台コンクールでのオメガ ウォッチ
6つの精度記録を打ち立てたキャリバー

Languages