Skip to content

閉じる

大きな飛躍

1968年

10月12日-27日

大きな飛躍

メキシコシティでのオリンピックは、電子計時が全ての競技で公式に使用された初めての大会となりました。観客は、オリンピック史上、記録に残るロングジャンプに驚いたことでしょう。当時の世界記録を55㎝も上回る8.9mという優勝をもたらしたその数字に、スタジアムには衝撃が走りました。40年を経た現在も、この数字はオリンピック記録として残っています。

続きを読む表示件数を減らす
1968年メキシコでのオリンピック期間中のスタジアムの風景
1968年メキシコでのオリンピックのポスター

Languages