Skip to content

閉じる

フリーダイビング記録

1981年

11月4日

フリーダイビング記録

1981年、イタリアのエルバ島沖で、56歳のジャック・マイヨールは、フリーダイビングの新しい次元を切り開きます。自身のオメガ シーマスターを着用して、マイヨールは素潜りで水深101mまで到達して新記録を打ち立てました。

潜水の間、マイヨールは自らの体を人間の耐久力の極限の状態にまで持っていきます。1分間に60回の脈拍は、このとき27回、つまり2秒に1回以下にまで下がるのでした。約2年後、マイヨールは自身の記録を破り、水深105mに到達します。

続きを読む表示件数を減らす
オメガ シーマスター ダイバーズウォッチ
シーマスター ダイバーズウォッチを着用するジャック・マイヨール

Languages