Skip to content

閉じる

Languages

新しいパートナーシップの「ティーオフ」

2011年

新しいパートナーシップの「ティーオフ」

2011年、オメガは全米プロゴルフ協会(PGA)のオフィシャルタイムキーパーおよび公式パトロンとなりました。この新しいパートナーシップによりオメガは、メジャー選手権のひとつである全米プロゴルフ選手権を含むPGAによる大会、アメリカで実施される際のライダーカップの計時を任されることになりました。

2022年までの継続が決定している全米ゴルフ協会とのパートナーシップの提携以来、オメガは地球上のほぼすべての大陸で行われるゴルフトーナメントに正確な計時を提供しています。

続きを読む表示件数を減らす
全米プロゴルフ協会(PGA)による大会でティーショットを打つセルジオ・ガルシア選手
2011年大会中に開催されたウィナーズカップ
オメガと全米プロゴルフ協会(PGA)のパートナーシップを描いたロゴ