オメガ サングラスのお手入れガイド

オメガのサングラスは、スタイルと最高の素材を組み合わせています。サングラスを美しい状態で長くご愛用いただくために、以下のお手入れをお勧めします。

サングラスの着用

サングラスは以下の用途には適していません。

  • 太陽の直視や日食の観察
  • 人工光源(紫外線ライト等)からの保護
  • レンズが割れて顔や目を傷つける恐れがある、機械作業などの工作時の保護
  • 夜や薄暗い状況での車の運転

サングラスのクリーニング

  • ぬるま湯でサングラスを洗い、ほこりやごみを表面から取り除いてください。
  • レンズは一枚ずつきれいにします。その際にレンズの縁を軽く、しっかりと持ってください。
  • それぞれのレンズに低刺激の液体石鹸を少量つけます。レンズの両面につけた石鹸を、円を描くように指先で優しく拭いてください。
  • レンズの両面をぬるま湯で完全に洗い流してください。
  • ご購入時に付属する柔らかく清潔なマイクロファイバーのクロスでサングラスを丁寧に乾かしてください。
  • サングラスの変質の原因になる溶剤類(アルコールやアセトンなど)や強力な洗剤は使用しないでください。

サングラスの保管

サングラスはご購入時に付属するセミソフトタイプのメガネケースに入れ、気温-10~35℃の温度で保管してください(カバンやハンドバッグ、ポケットにそのままサングラスを入れないでください)。

サングラスのメンテナンス

サングラスのお手入れが必要な場合は、ご購入時の領収書をご用意の上で販売店へお持ちください。技術的な処置は、精通している技術者が、適切なツールを用いて行われなければなりません。

製品マーキング

モデル識別マークは、テンプルの内側にあります。レンズに関する情報は、製品の包装に添付されたバーコードラベル、またはテンプル内側のアスタリスク(*)の後方にあります。数字は、欧州規格(EN ISO 12312-1)に規定されるフィルターカテゴリーを示します。数字が2つある場合は調光レンズであることを示し、2つの数字はそれぞれ、色の薄い状態と濃い状態のフィルターカテゴリーを表します。Pの文字は、偏光レンズであることを示します。AまたはUの文字は、米国(A)またはオーストラリア(U)の標準規格に従い、サングラスが車の運転や道路での使用に適さないことを示します。自動車に×印が付いたマーキングがフレームにある場合、欧州規格(EN ISO 12312-1)に従い、そのサングラスは車の運転や道路での使用に適さないことを示します。