more//

ニュース詳細

2017年 9月 29日

シンディ・クロフォードの娘カイアと息子プレスリーがオメガ新アンバサダーとして初登場

戻る

オメガはパリの歴史的建造物である、シュリー館にて“Her Time”エキシビションを開催しています。このエキシビションのオープニング ナイト イベントのスペシャルゲストに、長年、オメガのアンバサダーをつとめるシンディ・クロフォード、そしてオメガの新しいアンバサダーとなった彼女の娘と息子であるカイア・ガーバーとプレスリー・ガーバーが初めて登場しました。

 

 

シンディ・クロフォードは1995年にオメガ アンバサダーとなり、以降20年以上にわたりオメガの最も親しい友人の一人として、数々の広告やイベントに登場してきました。今回もパリでのエキシビションのオープニングで、シンディは、スイス・オメガ社 社長 兼 CEOのレイナルド・アッシェリマンと共にステージに立ちました。

まず初めにアッシェリマンがゲストへの挨拶として「オメガの歴史の中で最も美しいレディスウォッチ コレクションのいくつかをご覧いただきます。非常にバラエティに富み、芸術的でもある数々のオメガのレディスウォッチのエキシビションを、世界的なファッションの中心地であるパリで開催できることを心から誇りに思っています。更に今回はシンディと、彼女の家族と一緒にこの場に来られたことも、我々にとってとても特別で光栄なことです。」と述べました。

その後シンディとアッシェリマンが、スペシャルゲストであるカイアとプレスリー、ランド・ガーバーをステージに呼び、シンディがオメガの新しいアンバサダーとしてカイアとプレスリーを紹介しました。シンディは、「これまでのオメガとの旅は素晴らしいという一言に尽きます。カイアとプレスリーも私と同じようにオメガとの仕事を心から楽しむことになるでしょう。2人はそれぞれ才能があり、彼らが素晴らしい時計ブランド、オメガの次世代アンバサダーとして選ばれたことを本当に誇りに思います。」と述べました。

アッシェリマンもシンディに同意し「カイアとプレスリーは、次世代の時計ファンを代表する存在となります。彼らはかっこよくて、やる気にあふれ、人々に刺激を与え、エネルギーに満ち溢れています。オメガ ブランドとして、このような情熱に溢れた家族と2世代にわたり仕事を共にできるのは素晴らしいことです。今後、若さ溢れる彼ら2人と共に仕事することをとても楽しみにしています。」と述べました。

そして2人のアンバサダー就任に伴い、特別に撮影された家族のポートレート写真がお披露目されました。有名な写真家であるピーター・リンドバーグの作品で、カリフォルニアのマリブ ビーチで撮影され、シンディ・クロフォード、ランド・ガーバー、カイア・ガーバーそして、プレスリー・ガーバーの家族4人全員が揃って撮影された最初の公式写真です。

オープニング ナイト イベントには世界的なファッションモデルであるジョアン・スモールズや、ドイツ人フォトグラファーのエレン・ヴォン・アンワース、フランス人女優のエマ・ドゥ・コーヌをはじめとするゲストが世界中から出席しました。さらに、ドイツ人DJロビン・シュルツが特別パフォーマンスを披露しました。

“Her Time”エキシビションではオメガの歴代レディス タイムピースが展示さており、100年にも及ぶそのスタイルの進化と変遷の歴史を垣間見ることができるエキシビションです。これまでミラノ、モスクワ、上海、そしてシドニーと各都市で開催されてきました。

“Her Time”エキシビションは、シュリー館にて2017年9月30日から10月15日、毎日午前9時から午後7時まで開催中です。

 

 

 

 

Loading
//www.omegawatches.jp/ja/menu.html
//www.omegawatches.jp/ja/footer2.html/