戻る

10周年を迎えたドバイでのゴルフ大会

ドバイの観客を魅了する4日間のゴルフ大会、「中東のメジャー」が幕を閉じました。今大会はオメガがドバイ・デザート・クラシックの冠スポンサーに就任してから10周年を迎えます。今年も才能に満ちたゴルファーたちがエミレーツ・ゴルフ・クラブの有名なマジリスコースで素晴らしい勝負を繰り広げてくれました。

オメガ・ドバイ・デザート・クラシックは、初開催の1989年からヨーロピアンツアーの大会として開催されています。本大会はヨーロピアンツアー初の中東開催となり、歴代の優勝者にはタイガー・ウッズ、セベ・バレステロス、フレッド・カプルス、そしてオメガのアンバサダーであるセルヒオ・ガルシアとローリー・マキロイが名を連ねています。

トーナメントのシンボルとなっているのが、アラビア語でコーヒーポットを意味する「ダラー」トロフィーであり、勝者たちに授与される最高の賞となっています。この賞を受賞するためには、高い難易度を誇るマジリスコースを攻略する必要があることは言うまでもありません。同コースはドバイの美しい砂丘に造成され、固有種の動物と植物が多く生息しています。

トロフィーを獲得した今年の優勝者には、オメガ シーマスター アクアテラ 150M マスター クロノメーターも贈呈されました。こちらは18Kセドナ™ゴールド製で、ブラウンダイアルにサンブラッシュ仕上げが施されたモデルとなっています。