戻る

洗練されたアート

“マイアミ ビーチ”という言葉から、誰もが温かなターコイズの海と美しい真っ白な砂浜、そよ風に揺れるヤシの木を思い浮かべるでしょう。でも最近では、アート バーゼルの開催により最先端のカルチャーやスタイルの集まる場所としても有名です。

世界でも有数のアートワークが展示され、インスピレーションを刺激するものにあふれています。オメガ ウォッチも、そこに集まった流行の最先端をゆく人々にとってまさにその1つに見えたでしょう。

ミラン・ヴィクミロビッチの魅力的な写真からアート バーゼル マイアミ ビーチの洗練された空気を感じ取ることができます。そして、そこには手首にオメガを着用した男性たちも。モデルのピエトロ・ボセリやヨハネス・ヒューブル、ブルーノ・サントス、そしてDJのブレンダン・ハリスなど影響のある紳士たちです。

彼らはクリエイティブなシーンに合わせて、お気に入りの「アートワーク」を身に着けていました。ヨハネスの「シーマスター プラネットオーシャン」はブルーセラミックを用いた素晴らしく精巧な造りで、マイアミの海の雰囲気にぴったりです。ピエトロは、オメガの最もクラシックな定番「シーマスター 300」と「スピードマスター ‘57」の2本を着用。ブレンダンは究極に洗練された18Kセドナ™ ゴールド製「デ・ヴィル トレゾア」を身につけ、ブルーノの「スピードマスター レーシング」モデルは気の向くままに生きるマイアミの空気に完璧にマッチしています。

アート バーゼルの期間中に撮られた素晴らしいポートレートによって、この海岸が最高にクリエイティビティな舞台であることがわかるでしょう。