“Her Time”エキシビションがサンクトペテルブルクで開催

戻る

サンクトペテルブルグで開催されるオメガ“Her Time”エキシビションの豪華なローンチ式典に映画界の大スター ニコール・キッドマンが特別ゲストとして登場

これまで世界で数多くの都市を巡ってきたオメガ レディスウォッチの展覧会“Her Time”エキシビションのサンクトペテルブルクでの開催を記念して、オメガ スタイルのスペシャルなカクテル ディナーパーティーが開催されました。式典には国際的なゲストやメディア、そしてオスカー女優でありオメガ アンバサダーであるニコール・キッドマンがかけつけました。“Her Time”エキシビションのローンチにニコールが姿を見せるのは今回が3度目となります。彼女は、これまで数々のレッドカーペットを歩く際にも、今回のエキシビションで展示されているようなオメガのヴィンテージ・タイムピースを頻繁に着用しています。

オメガ“Her Time”エキシビションでは、オメガのレディスウォッチ製造の歴史における進化とスタイルの変遷を楽しむことができます。初期のレピーヌ ペンダントや、象徴的なレディマティックをはじめ、“シークレット・ジュエリー・ウォッチ”の数々、そして最新のタイムピースまで。また、時計本体だけでなく、ヴィンテージアートワークの成り立ちや、歴代のオメガ広告アートも展示されており、過去から現在に続く、女性のライフスタイルとファッションの変化も楽しめるように構成されています。

今回、最新の “Her Time”エキシビション(2018年8月29日から9月12日まで)の会場ではこれまでとは違うドラマチックさが加わっています。会場となったサンクトペテルブルクの有名な、花崗岩と大理石でできたネオクラシカル様式の宮殿が持つ、力強く、印象的なイメージは、オメガが誇るレディス タイムピースの数々に新たな息吹を吹き込んでいます。