Skip to content
constellation constellation deville deville seamaster seamaster speedmaster speedmaster baselworld2017 baselworld2017 baselworld2018 baselworld2018 starmen starmen スペシャル スペシャル
戻る

環境に優しいオメガの工房

太陽光技術と地下水の使用を基盤にしたエネルギーコンセプトをもとに、オメガの時計製造の拠点も地球のために時間を使っています。

最大限の効率性を実現するオメガの最先端の工房は、持続可能性に取り組むブランドのコミットメントの証明です。調整された室内の気温とエネルギーコンセプトにより、工房は基本的に独自で電力を供給しています。屋根の上に設置された数百枚の太陽光発電パネルが豊富なエネルギーを供給し、余剰な熱はすべてリサイクルされています。

屋根に設置された561枚の太陽光発電パネルが、豊富でクリーンなエネルギーを無料で生成します。

センサー制御の照明や窓の日除けブラインドは自然光を最大限に活用しており、地下水が工場の放射パネルにエネルギーを供給しています。ボール紙などの地球に優しい建築資材を使うことで有名な建築家、坂茂氏の設計理念に沿って、地元産の木材が工房を支えています。汚染度が低く、素早く再生可能な木材を採用しており、スイスにおいて2.6時間で育つ量しか使用されていません。

空気処理ユニットに使用されているファンも、電力消費量の制限に有効なものを使用しています。

環境への配慮におけるオメガのコミットメントは工房の外へと広がっています。新しく植えられた200本の木が、周辺の土地の炭素排出量を相殺することに貢献しています。このスイスの時計メーカーによる再生可能な自然エネルギーへの多大な投資は誇りの源であり、高級品が地球に負担をかける必要がないことの証明でもあります。