戻る

宇宙のパイオニアとともに科学を称える

スタームス フェスティバルは、科学に対する人々の理解と評価の促進を目指し、2011年に設立されました。このイベントでは、宇宙飛行士やノーベル賞受賞者のほか、科学、文化、芸術、音楽の各分野で活躍する著名人によるパフォーマンスとプレゼンテーションが行なわれます。 

オメガは、科学コミュニケーションへの貢献を評価して授与される世界的に有名な賞の一つ、スティーヴン ホーキング メダルのスポンサーという栄誉を担い、この有意義な取り組みを支援しています。

上記の画像をダウンロードすることによって、画像をダウンロードするための利用規約の内容を読み、同意したものとみなします。

今年はイーロン・マスク、ブライアン・イーノ、ドキュメンタリー映画『Apollo 11(原題)』の製作陣、そしてバズ・オルドリンの4組にこの賞が贈られました。バズ・オルドリンは人類初の月面着陸にまつわるストーリーを最もよく知るNASAの伝説的人物で、特別功労賞を受賞しています。

メダルに加え、各受賞者にはケースバックに独自のデザインを施した「スピードマスター ムーンウォッチ ファースト オメガ イン スペース」が進呈されました。 

スタームス フェスティバルに出席した人々は、アポロ計画のもう一人の伝説的人物を迎える機会にも恵まれました。アポロ11号で交信担当官、アポロ16号で月着陸船パイロットを務め、オメガのアンバサダーにも就任しているチャールズ・デュークです。

The classic "First OMEGA in Space"