戻る

2019年4月28日

最も深い潜水

ヴィクター・ヴェスコヴォは激しい海の水圧に打ち勝ち、10,925メートル(35,843フィート)までの潜水という世界記録を達成し、オメガと深い関係にある潜水の歴史に新たな章を加えました。

彼は潜水艦内で「シーマスター プラネットオーシャン」を着用し、人類史上最も深い場所へと潜水しました。その間、彼は地球の最深部である太平洋のマリアナ海溝の底を4時間にわたって探査しています。

ヴェスコヴォは世界記録を11メートル更新する、エベレストの標高を超える深さまで潜水したのです。

この潜水は、五大洋の最深部をそれぞれ探査する試みである「ファイブ・ディープス・探査」を構成する一部です。オメガは、この歴史的な潜水を成し遂げた探査チームを祝福します。