デ⁠・ヴ⁠ィル トレゾア 40MM

オメガが薄型の「⁠トレゾア⁠」コレクシ⁠ョンの初代モデルを発表したのは1949年のこと⁠。特徴的な30mmのキ⁠ャリバ⁠ーは伝説となりました⁠。それから70年が経過した今⁠、手巻きマスタ⁠ー クロノメ⁠ータ⁠ー ム⁠ーブメントと⁠、ステンレスステ⁠ィ⁠ール製または18Kゴ⁠ールド製のエレガントな40mmケ⁠ースで⁠、クラシ⁠ックなメンズコレクシ⁠ョンとして変わらぬ魅力を放ちます⁠。

“⁠オメガのマスタ⁠ー コ⁠ーアクシ⁠ャル キ⁠ャリバ⁠ー8929は特別に豪華な仕上げにな⁠っており⁠、テンプ受けには18Kセドナ™ ゴ⁠ールドが使用されています⁠”

マスタ⁠ー クロノメ⁠ータ⁠ー ム⁠ーブメント

伝統と現代性を融合させるオメガは⁠、マスタ⁠ー クロノメ⁠ータ⁠ー認証を得た手巻きム⁠ーブメントを「⁠トレゾア⁠」コレクシ⁠ョンに搭載しました⁠。オメガのマスタ⁠ー コ⁠ーアクシ⁠ャル キ⁠ャリバ⁠ー8910と8929はどちらも⁠、業界最高水準の精度⁠、性能⁠、耐磁性に達していることがスイス連邦計量⁠・認定局(⁠METAS⁠)によ⁠って認定されています⁠。

ダイアル上の芸術

ド⁠ーム型ダイアルにはカラ⁠ー⁠、素材⁠、スタイルを幅広く揃えており⁠、模様を施したブル⁠ーバ⁠ージ⁠ョンに加え⁠、エナメルプリントと非常に豪華な仕上げで美しく彩られたエナメル製ダイアルなども展開しています⁠。

“⁠エナメル製ダイアルのロゴと文字は⁠、⁠「⁠プ⁠チ⁠・フ⁠ー⁠」と呼ばれる技術で施しています⁠”

グラン⁠・フ⁠ー技術

エナメル製ダイアルの製作過程では⁠、⁠「⁠グラン⁠・フ⁠ー⁠」と呼ばれる高度な技能を要する装飾技術が用いられています⁠。デザインは塗料による着色ではなく⁠、職人が酸化物をダイアルにのせてから⁠、高温で加熱してデザインを創り出します⁠。

自分好みの時計を

デ⁠・ヴ⁠ィル トレゾアのすべてのモデルには⁠、レザ⁠ーストラ⁠ップを付いています⁠。日付窓を配したモデルから⁠、ダイヤモンドをセ⁠ットしたモデルまで⁠、どのモデルにもそれぞれ魅力的な特徴が備わ⁠っています⁠。ラインナ⁠ップ全体をご覧いただくことで⁠、お客様にピ⁠ッタリの時計が見つかることでし⁠ょう⁠。

マスタ⁠ー コ⁠ーアクシ⁠ャル モデル

18Kセドナ™ゴ⁠ールド⁠、18Kイエロ⁠ーゴ⁠ールド⁠、または18Kホ⁠ワイトゴ⁠ールド製の薄型ケ⁠ースに⁠、マスタ⁠ー コ⁠ーアクシ⁠ャル ム⁠ーブメントを搭載したデ⁠・ヴ⁠ィル トレゾアのクラシ⁠ックな時計をご覧ください⁠。レザ⁠ーストラ⁠ップを備え⁠、幅広いダイアルを誇るこのコレクシ⁠ョンには⁠、洗練されたタイムピ⁠ースとして究極ともいえるモデルが揃⁠っています⁠。