watches/collection-seamaster//
Page Catalogue
The Collection
Watches
Seamaster
Diver 300 M
Seamaster
Diver 300 M
Commander's Watch
ja
シーマスター ダイバー 300M “コマンダー”ウォッチ リミテッド エディション

ダイバー 300M

コマンダー ウォッチ

SEAMASTER DIVER 300M “COMMANDER'S WATCH” LIMITED EDITION

「海軍中佐(コマンダー)」であるジェームズ・ボンドを称え、オメガが達成したミッション。それは特別な腕時計を製作することでした。007の歴史の中で、ジェームズ・ボンドの軍人としての過去はストーリーの重要な背景であり、オメガのデザインにもインスピレーションを与えた要素でした。

準備完了

41mmのステンレススティール製ケースにはブルーセラミック製のベゼルが取り付けられ、最初の15分間をレッドのラバーで彩ったリキッドメタル®製ダイビングスケールを備えています。ブルー、レッド、グレーで構成された5本ストライプのNATOストラップには、ポリッシュ仕上げのバックルが付属します。

詳細を見る

「コマンダー ウォッチ」ロンドンでの発表イベント

"コマンダー ウォッチは、英国海軍のシンボルカラーに敬意を表しています。"

ダイアルデザイン

ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック製ダイアルには、12個のブルーインデックスとブルーのスケルトン針が配され、“Seamaster”の文字がレッドで記されています。ユニークな特徴は、007の銃のロゴを象ったセンターセコンド針のカウンターウエイト。そして、ブルーで表示された日付窓の数字は、「7」だけが赤く彩られています。

振り返ると

エッジが波模様にデザインされたケースバックから覗く、新しいオメガ キャリバー2507のローターには、中佐の海軍階級章の「3本のストライプ」があしらわれています。さらに、中央の9mm弾をあしらったデザインが007のテイストを加えます。ステンレススティール製モデルは、わずか7,007本の世界限定です。

ボンド中佐と英国海軍

ジェームズ・ボンドとオメガの歴史は、1995年に上映された、『GoldenEye』(邦題:007 ゴールデンアイ)に遡ります。ボンド中佐のキャラクターに最もふさわしい腕時計として、オメガが選ばれたのです。実際、オメガは第二次世界大戦で英国陸軍に110,000本以上の腕時計を納品した実績を持っています。007に供給された時計であっても不思議はありません。

1995

2017

"オメガ・ウォッチはかつて、世界中の潜水工作員に供給されました。"

プレゼンテーション ボックス

コマンダー ウォッチには3年間の保証が付き、勲章のケースをイメージしたスペシャルボックスに収められ、交換⽤ツールのほか、NATO ストラップと同じデザインの“海軍仕様のピンバッジ” も付属しています。

貴重なイエローゴールド製モデル

2つ目のモデルは18Kイエローゴールド製で、世界限定わずか7本の限定モデルです。セラゴールド™によるダイビングスケールと、18Kイエローゴールド製センターセコンド針が付属しています。

※日本未入荷

詳細を見る

メニュー

閉じる

コレクション

もっと見る

WeChat

WeChat QRコード
QRコードをスキャンすると、オメガの公式WeChatにアクセスいただけます