THE SPEEDMASTER APOLLO 11 45TH ANNIVERSARY LIMITED EDITION

1969年7月21日、NASAに所属する2人の宇宙飛行士は、月面に降り立った最初の人類となりました。これは人類の果たした偉大な業績の1つです。特別なクロノグラフは、ズ・オルドリン博士が宇宙服の上から身につけていたオリジナルの"ムーウォッチ"を称えるモデルです。

HONOURING A HISTORIC OCCASION

「オメガ スピードマスター プロフェッショナル アポロ11号 45周年記念限定モデル」は、初の月面着陸を称え、このプロジェクトを語るに欠かすことのできないアイコン的なクロノグラフの45周年を記念するモデルです。この限定モデルに付属した42mmの総サテン仕上げケースには、月の色であり、アポロ11号の月面着陸船およびコマンド・ジュールのカラーでもあるゴールドがあしらわれています。た、月の表面で採取した鉱石にチタンが多く含まれていたことから、ケースには軽量グレード2 チタンが使われています。

LASER-ENGRAVED DIAL

Laser-engraved dial ブラックのPVDコーティングを施したダイアルと30分計、12時間計、モールセコンドダイアルは、表面のデザインを生み出すために特殊なレーザーよってロゴやサブダイアルの数字、アワーマーカーを刻印して、製作されました。インデッス、針、針、針、サブダイアルの針は18Kレッゴールド製、そして中央のクロノグラフ針はレッゴールドプレート仕上げです。

...時計にデザインを施す特殊なレーザーを使用して作られています”

A STRAP FROM THE PAST

「スピードマスター プロフェッショナル アポロ11号 45周年記念限定モデル」の もう一つの特徴は、第二次世界大戦以降ミリタリーに支給された時計に インスパイアを受けた“NATOストラップ”という ブラウンのコーティングを施したナイロン製ファリックストラップです。

...月やアポロ11号の月面着陸船とコマンド・ジュールのカラーを思い起こさせます。”