スピ⁠ードマスタ⁠ー レ⁠ーシング マスタ⁠ー クロノメ⁠ー⁠タ⁠ー

オメガ歴代のコレクションに違わず、新しいスピードマスターのひとつひとつにも、これまでと同じ精神、そして独創的なデザインが息づいています。今回の新しいスピードマスター レーシング マスター クロノメーターで、その特徴が顕著にあらわれているのはダイアルです。ニッツトラックをあしらった独特なスタイルが初めて登場したのは、1968年に発表されたスピードマスターのモデルでした。ピードマスターが築き上げてきたカーレーシングの歴史と深い関係のあるそのスタイルが、独特で洗練されたさまざまな特徴とともに復活を遂げす。

レ⁠ーシング ダイアル

“スピードマスター レーシング”と名付けられた所以であるミニッツトラックを搭載しています。これは視認性を高めるためにデザインされた、1968年発表の初期のスピードマスターにインスパイアされたものす。

その他、スーパールミノヴァを塗布したアローヘッド インデックスや、視認性を向上させるために少しだけ大きくしたサブダイアルなどが特徴す。

素材の違い

直径44.25mmのケースには、ステンレススティールや18Kセドナ™ゴールドなどの素材の他、ベゼルには光沢のあるセラミックが使われています。ファイアクリスタル ガラスに加工を施し、ケースの厚みがスリムになりまた。

“44.25mmケーは、ファイアクリスタル ガラスを加工したことにより、従来のバージョンよりもスリムになっていす。

スポ⁠ー⁠テ⁠ィなストラ⁠ップ

このコレクションは幅広いブレスレットやストラップのデザインがあり、そのなかでもこのブラックレザーストラッは、ストラップの中にオレンジラバーがあしらわれており、特別な工具を用いて開けられた小さな穴から覗く内側のオレンジラバーが、ポーティでスタイリッシュな印象を与えす。

動画を見る

“搭載されるムーブメントは最高の精度を誇り、オメガ キャバーの最高峰す。

エンジン

時計に鼓動を与えるのは、キャバー9900/9901。スイス連邦計量・認定局(Swiss Federal Institute of Metrology:METAS)よって認証された、スイス時計産業の最高水準の精度、能、耐磁性を備えていす。

お気に入りを見つけて

忙しい日も、ラックスしたひとときも、どんなときにもオメガの時計はあなたに寄り添います。ステンレススティー製、18Kセドナ™ゴールド製、そしてふたつの素材を組み合わせたケースが揃うスピードマスター レーシング コレクション。ダイアルは、マットおよびサンブラッシュ仕上げで、シンプルでありながら印象的なカラー揃っていす。