watches/collection-speedmaster/
Page Catalogue
The Collection
Watches
Speedmaster
X-33 Regatta
Speedmaster
X-33 Regatta
ja
「スピードマスター X-33 レガッタ ETNZ」 限定エディション

X-33 レガッタ

「スピードマスター」シリーズ

「スピードマスター X-33 レガッタ ETNZ」 限定エディション

極めて挑戦的でありながら、揺るぎない正確さを備えた「X-33 レガッタ」。バミューダ諸島で開催される第35回アメリカズカップでの勝利に向けたエミレーツ・チーム・ニュージーランドに敬意を表して制作されたモデルです。

ETNZ からのインスピレーション

キウイ チャレンジのクルーメンバー全員の腕を飾る「スピードマスター X-33 レガッタ」は、水上で受けるあらゆる衝撃に耐え得るグレード2 チタン製ケースをもっています。その名が示す通り、この時計にはスタート前からゴールまでのレースの経過を追うことができる精巧なレガッタ機能が備わっています。

ウォッチの詳細

"12時、3時、6時、9時の位置にある星は、ニュージーランドの国旗にある南十字星を表しています"

押して、セット。操作完了!

ひとつのレッドのボタン - 複数の用途
「スピードマスター X-33」のレガッタ機能は異なる音のアラームを備え、レースがスタートするまでの重要な5分間の経過を追うことを可能とします。

モデル概要を見る

針と数字

アナログ表示、デジタル表示のどちらでも、X-33 はクルーのあらゆる動作を記録することができます。スケルトンのブラック&ホワイトの時針、レッドの分針、液晶表示、そして、リキッドメタル®製の数字の周囲にはセラミック製のミニッツトラックが備えられています。

パートナーシップ

エミレーツ・チーム・ニュージーランドのピーター・ブレイク卿がブランドアンバサダーに就任した1995年から現在に至るまで、オメガは、長きにわたりパートナーシップを組んでいます。オメガは2017年に開催される第35回アメリカズカップ キウイチャレンジをサポートします。

"オメガとエミレーツ・チーム・ニュージーランド(ETNZ)のパートナーシップは、伝説のスキッパー、ピーター・ブレイク卿とともに1995年に始まりました。"

セーリング

オメガは世界トップレベルのセーリング競技大会で何度もタイムキーパーを務めてきました。オメガのパートナーシップは、1995年にピーター・ブレイク卿のブランドアンバサダー就任に伴って開始し、現在もエミレーツ・チーム・ニュージーランドを支援することでその偉大なる功績に敬意を表し続けています。

続きを読む
セーリング

メニュー

閉じる

コレクション

もっと見る

WeChat

WeChat QRコード
QRコードをスキャンすると、オメガの公式WeChatにアクセスいただけます