Skip to content
OMEGA constellation constellation deville deville straps straps seamaster seamaster speedmaster speedmaster baselworld2017 baselworld2017 baselworld2018 baselworld2018 starmen starmen スペシャル スペシャル

さまざまな素材

時計製造の進歩を目指すたゆみなき追求の中で、オメガは業界に不可欠な素材の使用と開発に力を注いできました。これらの素材により、時計の美しさだけでなく、一つひとつのデザインの心臓部における機能性と耐久性も強化されます。

金属

それぞれの金属には、他とは異なる独自の特徴があります。オメガは魅力的な外観に加え、摩耗、磁力、温度、そして特に腐食に強いタイムピースの制作に尽力しています。ケース、ブレスレット、バックル、クラスプ、ムーブメントの部品などのパーツには、このような特性が欠かせません。

  • 素材 - レッドゴールド

    レッドゴールド

  • 素材 - イエローゴールド

    イエローゴールド

  • 素材 - ホワイトゴールド

    ホワイトゴールド

  • 素材 - ステンレススティール

    ステンレススティール

  • 素材 - Liquidmetal<sup>TM</sup>

    LiquidmetalTM

  • 素材 - アルミニウム

    アルミニウム

  • 素材 - グレード2チタン

    グレード2チタン

  • 素材 - グレード5チタン

    グレード5チタン

レッドゴールド

純金(24K)はやや赤みを帯びた黄色で、非常に柔らかい素材です。様々な用途に使えるよう、通常はベースメタルをブレンドした合金が作られます。時計製造とジュエリー制作で高級品の基準とされる18K(最低75%の純金)は、純度と実用性の理想的なバランスを実現します。伝統的な18Kレッドゴールドは銅とシルバーを混合した合金で、優れた耐食性を発揮するだけでなく、生化学的な反応を起こしません。そのため、お肌の敏感な方にも、美しい色を安心してお楽しみいただけます。

イエローゴールド

純金(24K)はやや赤みを帯びた黄色で、非常に柔らかい素材です。様々な用途に使えるよう、通常はベースメタルをブレンドした合金が作られます。時計製造とジュエリー制作で高級品の基準とされる18K(最低75%の純金)は、純度と実用性の理想的なバランスを実現します。伝統的な18Kイエローゴールドは銅とシルバーを混合した合金で、優れた耐食性を発揮するだけでなく、生化学的な反応を起こしません。そのため、お肌の敏感な方にも、美しい色を安心してお楽しみいただけます。

ホワイトゴールド

純金(24K)はやや赤みを帯びた黄色で、非常に柔らかい素材です。様々な用途に使えるよう、通常はベースメタルをブレンドした合金が作られます。時計製造とジュエリー制作で高級品の基準とされる18K(最低75%の純金)は、純度と実用性の理想的なバランスを実現します。伝統的な18Kホワイトゴールドはパラジウムと銅を混合した合金で、優れた耐食性を発揮するだけでなく、生化学的な反応を起こしません。そのため、お肌の敏感な方にも、美しい色を安心してお楽しみいただけます。

ステンレススティール

時計製造素材として最も広く使われているステンレススティールは、美しさと耐久性、そして手頃な価格を実現します。オメガが使用するのは316Lステンレススティールです。ステンレススティールは優れた耐食性で知られ、磨き上げることで非常に美しい輝きが生まれます。この素材は、ダイビングや自然の中でのスポーツのような負荷の高い状況で使用されるタイムピースに適しています。

LiquidmetalTM

オメガは2010年から、セラミックにリキッドメタル™と呼ばれる合金を組み合わせ、メタルグレーの色合いを活かした新しい装飾の可能性を広げています。この素材は、優れた耐傷性と長期的な安定性が特長です。このアモルファス合金は、チタニウム、ジルコニウム、銅で構成され、その硬度はステンレススティールの3倍です。リキッドメタル™をセラミック製パーツに接着すると、2つの素材の硬度の違いから、コントラストを活かした仕上げ(ブラッシュとポリッシュ)を施すことができます。

アルミニウム

アルミニウムは極めて軽量であるという利点があり、装飾用部品の素材として使用されます。アルミニウムに陽極酸化処理を施すことで非常に幅広い色彩を表現できるため、ベゼルリング、ダイアル上のアプライドエレメント、針などの目を引く時計部品に適しています。中でも、オメガが特別な陽極酸化処理を用いて完成させた、通常のバージョンよりも約2倍の硬度を持つアルミニウム製ベゼル リングは外側の損傷に対し強い耐性を発揮し、特筆に値します。

1 / 2 SLIDES

おすすめの時計

独自の合金

上質な素材を探求し続けるオメガは、いくつもの合金を独自に生み出し、個性的な新しいカラーや長期にわたる美しさの持続を実現し、タイムピースのデザインの幅を広げてきました。合金はすべて、それぞれのもつ利点を引き出すために革新的な構造で作り出されています。こうして、時計製造の世界でも他に類を見ないスタイルと品質をお客様に提供することができるのです。

  • 素材 - ブロンズゴールド

    ブロンズゴールド

  • 素材 - セドナ™ ゴールド

    セドナ™ ゴールド

  • 素材 - ムーンシャイン<sup>™</sup> ゴールド

    ムーンシャイン ゴールド

  • 素材 - カノープスゴールド<sup>TM</sup>

    カノープスゴールドTM

ブロンズゴールド

ブロンズゴールドは、美しい外観と色合いを生み出すために特別に開発されました。その特殊な配合から、肌に直接着けることのできるブロンズ合金となっています。この唯一無二の合金はゴールド(37.5%)などの貴金属を含み、9Kのホールマークが刻印されています。18Kムーンシャイン™ ゴールドと18Kセドナ™ ゴールドのちょうど中間にあたる独特の色合いを出すために、パラジウムとシルバーも混合されます。柔らかなピンク色を湛えるこの合金は、非常に優れた耐食性を持ち、酸化による緑青が生じません。そのため長い時間を経てゆっくりと色合いが深まり、美しい天然のつやが生まれます。ブロンズ製ウォッチと革新的な素材がお好きな方には、嬉しいニュースではないでしょうか。

セドナ™ ゴールド

オメガは2012年から、鮮やかな色合いを持つ独自のローズゴールド合金、18Kセドナ™ ゴールドを使用しています。この名称は、軌道を回る小惑星セドナに由来します。この星は、太陽系の中で最も赤い星と言われます。セドナ™ ゴールドは、ほかの18Kゴールドが持つ標準的な特徴をすべて備えながら、色や輝きの経年変化に強いという特長があります。その独特の配合には、色と安定性のために、銅とパラジウムが加えられています。

ムーンシャイン ゴールド

2019年、オメガは独自の18Kイエローゴールド合金であるムーンシャイン™ ゴールドを開発しました。ダークブルーの空に輝く月の光からインスピレーションを得た18Kムーンシャイン™ ゴールドは、従来の18Kイエローゴールドよりも淡い特徴的な色合いを持ち、色や輝きの経年変化に強いという特徴を持っています。その独特の配合には、色と安定性のために、シルバー、銅、パラジウムが加えられています。

カノープスゴールドTM

オメガは2015年から、独自の18Kホワイトゴールド合金であるカノープスゴールド™を使用しています。カノープスゴールド™は100%貴金属であり、ほかの18Kゴールドが持つ標準的な特徴をすべて備えながら、眩い輝き、白さ、優れた耐久性という特長を持っています。そのため、高級時計やダイヤモンドをセットしたタイムピースに最適です。
この合金は、カノープスという明るい恒星にちなんで名付けられました。太陽と比較した場合、この星の大きさは71倍、明るさは1万倍です。カノープスはその明るさと位置により、多くの宇宙機関にとって重要な基準点となりました。
その独特の配合には、色と安定性のために、プラチナ、ロジウム、パラジウムが加えられています。

おすすめの時計

「オメガの素材の多くが、色、輝き、強さ、さらには耐磁性など、独自の特性を備えています。」

セラミック

オメガは10年以上も前から、セラミックの使用で傑出した専門性を誇ります。ギリシャ語の「keramos(粘土を焼き固めたもの)」を語源とするセラミックは無機の非金属物質で、高温で焼成して生成されます。特殊な機械的性質を持つため、極めて高密度の時計部品を作ることが可能です。セラミック製の時計は、美しいカラーが多彩に揃っていることから、最も人気のある選択肢の一つです。重量がステンレススティールの半分であり、摩擦や傷に対する耐性が高く、化学的に無害であり、アレルギー反応を起こしにくく、環境に優しく、非磁性であるといった独自の性質も、お客様に選ばれる理由となっています。

「素材においてこれほどまでの多様性と比類なき卓越性を実現できるのは、オメガのようなパイオニア精神を持つブランドだけです。」

  • A closer look

    革新的な技術により誕生した、光沢のあるグレーと傑出したデザイン。

    新的な技術により誕生した、光沢のあるグレーと傑出したデザイン。

  • セラミ⁠ックパウダ⁠ー

    2. このスピ⁠ードマスタ⁠ー⁠も⁠、もとはホ⁠ワイトのセラミ⁠ックパウダ⁠ーでした⁠。

    ジルコニウムベースのセラミックパウダーが、ケースの形にプレス成形されます。

  • 焼結

    3. ケ⁠ースは最終⁠的なサイズに収縮するまで焼結されます⁠。

    焼結とは、温度が1400℃に達する加熱工程です。

  • ダイヤモンドツ⁠ール

    4. 次にケ⁠ースは⁠、ダイヤモンド素材を使⁠った機器で加工されます⁠。

    ダイヤモンドツーは、徴的エッジと溝を刻むのに必要な硬さを備えています。

  • プラズマ加熱

    5. ホ⁠ワイトセラミ⁠ックのケ⁠ースはプラズマ加熱室で2万⁠℃の高温にさらされます⁠。

    その結果化学変化が起き、メタリックグレーのセラミックに変身します。

  • レ⁠ー⁠ザ⁠ー刻印

    6. ベゼルとケ⁠ースのデ⁠ィ⁠テ⁠ールがレ⁠ー⁠ザ⁠ー刻印されます⁠。

    アイコニックなタキメーターケールとモデル名が刻印され、オメガの時計のアイデンティティが生まれます。

おすすめの時計

セラミ⁠ックと18Kゴ⁠ールドの組み合わせ

オメガ セラゴ⁠ールド™

オメガ『セラゴールド™』は、セラミック製部品に18Kゴールドの装飾を施す新素材テクノロジーです。18Kゴールドの数字・スケールを施したセラミック製ベゼルの製作工程を経て、2つの素材が均一に混ざり合った製品が初めて誕生しました。

おすすめの時計

天然素材

オメガの素材の中には、独自のユニークな特性を発揮するように専門的に開発されたものもありますが、多くは地球、そして宇宙の自然な力で形成されたものです。オメガはこれらの天然素材を使い、その有機的な美しさを維持しながら完璧なバランスを実現し、専門家によるクラフツマンシップとケアによって美しさを際立たせています。

  • 素材 - ダイヤモンド

    ダイヤモンド

  • 素材 - マザーオブパール

    マザーオブパール

  • 素材 - 隕石

    隕石

ダイヤモンド

地球上で最も硬い物質として知られるダイヤモンドはモース硬度で10を示し、全体が炭素でできている唯一の宝石です。自然界では、地表から深さ160km以内という特定の位置で、高い温度と圧力にさらされる環境において生成されます。オメガはタイムピースとジュエリーの装飾にトップ・ウェッセルトンのダイヤモンドを使用しています。 カラーはホワイト、クラリティは無傷からVVS(ベリーベリースライトリーインクルーデッド)の範囲です。最適なカラット数に加え、輝きとシンチレーション(光のきらめき)を最大限に引き出すため、カットも入念に選択されます。言うまでもなく、オメガは非営利団体「責任あるジュエリー協議会(RJC)」の認証メンバーとして、人々、素材、環境が関与する自社プロセスが、倫理的かつ公平なものであることを保証しています。

マザーオブパール

「真珠層」として知られるマザーオブパールは、有機-無機複合材料です。真珠に似たこの層は、ある種の軟体動物によって貝殻の内装に形成されます。この素材は強度と弾性を備え、虹色の光沢を湛えます。角度を変えて見ると、光の波長により色彩が変化します。オメガのレディスコレクションには、卓越したスキルと繊細な技巧を駆使して制作された最高級のマザーオブパール製ダイアルが揃い、特徴的な魅力を放っています。

隕石

隕石は地球外を起源とする石であり、主成分は鉄です。まさしく、宇宙との格別なつながりを誇るオメガにふさわしい素材です。鉄隕石は、その格子状のウィドマンシュテッテン構造がデザイナーに重宝されています。帯状の組織が交差するこの模様は、特殊な処理を施すことで顕わになります。しかし、この種の隕石は磁性鉄を含むため、マスター クロノメーターとして認定される時計には不向きです。その代わり、オメガのマスター クロノメーター ウォッチには、不規則な石の模様を持つ月隕石が使われます。

おすすめの時計

サファイアクリスタル

タイムピースの細やかなディテールを存分に楽しめるように、オメガは耐傷性に優れた人工サファイアクリスタルに無反射コーティングを施して使用しています。サファイアクリスタルには、機械加工と仕上げのプロセスに入る前に、ベルヌーイ法(火炎溶融法)という処理が施されます。この処理では酸水素炎を用いて原材料を溶融し、液滴を結晶化させて円筒状にします。こうして作られたサファイアの結晶はモース硬度で9という卓越した硬度を持ち、ほぼ完璧な耐傷性を備えているため、遮るもののない視認性を常に保証します。

非磁気素材の使用

磁気の影響は腕時計の機能低下や停止をもたらします。オメガは、シリコン製ヒゲゼンマイと、ニヴァガウス™合金やその他の非磁気素材を使用し、マスターコーアクシャル キャリバーに15,000ガウス以上の超耐磁性能を実現しました。