ボンジ⁠ュ⁠ール⁠、⁠「⁠トレゾア⁠」

戻る

パリでのフォトセッション

写真家ニコス・アリアガスは、光の都と呼ばれるパリの多彩な情景やオメガの女性向けウォッチ、「デ・ヴィル トレゾア」のダイヤモンドの輝きを表現するのにカラーは必要ないということを実証しています。パリならではのワンパターン化した表現を避けるためにわずかな緊張感を込めた白黒のイメージは極めて魅力的で、エッジのきいたエレガンスを求める新世代の女性のための時計として生み出された「トレゾア」コレクションの本質を捉えています。

ボンジュール 「トレゾア」
ボンジュール 「トレゾア」
ボンジュール 「トレゾア」
ボンジュール 「トレゾア」
ボンジュール 「トレゾア」
ボンジュール 「トレゾア」

オメガの工房

多くの熟練職人の手を経て、お客様の手首を彩るにふさわしいオメガ ウォッチが生まれます。伝説のフランス人写真家、ニコス・アリアガスがビエンヌにあるオメガの最新工房を撮影した写真は、時計の製造工程が最終的な製品と同様にフォトジェニックであることを実証しています。白黒写真でオメガのタイムピースがどのように製作/試験されているかを紐解きます。