THE SEAMASTER PLANET OCEAN 600M COLLECTION

2005年に発表されて以来、オメガのダイバーウォッチの代表となっている「シーマスター プラネッオーシャン」。年、マスター クロノメーター認定と革新的なデザインによって、時計製造の最前線に立つモデルに生まれ変わりました。

違いを生む素材

ケース径が39.5mm、43.5mm、そして45.5mmのクロノグラフ モデルがあり、ケース素材はステンレススティー製、または18Kセドナ™ ゴールド製があります。何より目を引くのはセラミック製のダイアルとベゼルで、キッドメタル®、またはセラゴールド™テクノロジーによる数字とスケーが、その滑らかな光沢感を強調しています。

“アラビア数字とミニッツトラックの転写、そして波模様があしらわれたねじ込み式ケーバックが新しくなりました”

明るい光

ホワイト スーパールミノヴァが塗布されたアプライド インデックスはブルーの光を放つ一方、分針と12時位置のドットはグリーンの光を放ちます。ダイバーは水中でも容易に時間を認識することができす。

ラバ⁠ーストラ⁠ップとベゼル

今回初めてセラミックにラバーが接合され、鮮やかなダイビングベゼルが誕生しました。ベゼルの最初の15分がオレンジ色のラバーで彩られており、バー製のストラップには抗菌加工が施されています。ザーストラップが付属するモデルには防水加工が施され、快適性と機能性を実現するため、裏面にはラバーが使用されています。

“次のレベルへと押し上げる、命的ムーブメントとテクノロジー

チタン製モデルz

「プネッオーシャン」に、レード5チタンのモデルが加わりました。サンドブラスト仕上げのチタン製ダイアルと、レーのシリコンニトライド製ベゼルを採用したメタリックな外観が、コレクションに新たな個性を与えす。

昼夜の判別が容易にな⁠ったGMTモデル

43.5mmのGMTモデルで、初めて2色のセラミックが用いられたベゼルを発表しました。ラックとホワイトの色分けが、昼夜を一瞬で判別する手助けをしてくれます。ステンレススティール製ケースにはブラックのセラミック製ダイアルが採用され、新しいマスター クロノメーター GMT キャバー 8906が時を刻みす。

詳細を見る

マスタ⁠ー クロノメ⁠ー⁠タ⁠ー基準

マスター クロノメーターキャバーが搭載された時計(9900 / 9901, 8906, 8800 / 8801, 8900 / 8901)は時計製造の精密さと性能の頂点を極めています。それぞれの時計が、スイス連邦計量・認定局(Swiss Federal Institute of Metrology:METAS)よって行われる8項目の厳密な試験に合格し、磁場15,000ガウスに耐えうることが証明されています。

海からの呼び声

オメガと海の関係はそれ自体が航海です。長きに渡りはぐくまれてきた、豊かで多様な誇るべき歴史がありす。

詳細を見る